京都樹脂精工は樹脂精密切削加工の可能性を追及し、
単品から量産品まであらゆるニーズにお応えします。

TEL:(代表)0774-48-2211 (営業)0774-43-7131
受付時間 : 平日09:00〜17:00
HOME > About us

京都樹脂精工のモノづくり

まずはご相談ください

このような加工は無理だろう…と思われる前にまずはご相談ください。
当社の営業・設計・製造担当がご提案させていただきます。
小ロットの部品がすぐに必要、ラフ図しかないが部品製作を頼みたい、
モックアップを作って欲しいなどなど。
ご提案・設計・製造・納品までトータルで対応させていただきます。

さまざまなご要望にお応えします

現場でのお打合せ・取り付け作業も対応しております。
設計担当者と加工担当者がお伺いしその場で仕様を決めていくことが可能です。
企業様や大学実験室様への納入実績も豊富にありますのでご安心ください。
またそのような対応の中から生まれたアクリル製耐圧水槽等の
特殊製品の製作実績も豊富にありますので、何なりとご相談ください。

試作品から量産品まで

1個しかいらないけど大丈夫だろうか…と思われた時にはご相談ください。
当社では1個から量産まで対応しております。
各種試用段階からのご相談にも綿密な打ち合わせ体制により
お客様の厚い信頼をいただいて参りました。
また当社で図面作成をさせていただた場合でも当然のことながら
樹脂特有の技術的な問題をクリアし
製品製作・納入をさせていただきますのでご安心ください。

改善のご提案をします

この製品のコストを抑えたいけど…と思われた時もご相談ください。
当社は大手上場企業様、官公庁様とお取引きをさせていただく中で、
さまざまなVA・VE提案をして参りました。
長年の知識と技術からご提案させていただく改善内容は
大きなコストダウンを実現するとともに、
品質の安定化にもつながるものとなります。
是非、一度ご相談ください。

部門紹介

営業部門
Sales department

創業より50年、常にお客様の立場にたち、日々の営業活動を行って参りました、
樹脂加工の知識を持った営業マンが全国をくまなくカバーできる体制づくりを構築し、
お客様のあらゆるご要望にお応えします。

VA、VE提案はもちろんのこと、現物しか無いものをもう一度制作したい、予算が決まっているので最大限制作費を抑えたいなど、
わがままなご要望に応えることこそ京都樹脂精工の営業マンとしての醍醐味であると自負しております。
樹脂加工に関することはなんでもご相談ください。

製造部門 製造課
(樹脂加工/機械部門)
フライス・マシニング・モデリング加工・タッピングマシン/旋盤加工(NC・汎用)
Production department -Resin processing and Machinery section

最新の工作機械から汎用の工作機械まで、それぞれの樹脂の特性に合わせた機械選定から加工までを行っております。
一般的に樹脂では厳しいと言われる加工公差にも長年培った弊社独自の加工ノウハウを駆使し、
柔軟に対応させていただいております。

1個から量産まで幅広いご要望にお応えすべく、夜勤体制も整えさせていただいており、
お客様から高い信頼を得ております。

製造部門 製造課
(樹脂加工/仕上げ部門)
接着・溶接加工/曲げ加工/彫刻加工/染色/バフ研磨/サンドブラスト
Production department -Resin processing and Finishing section

こちらの部門では主に接着、溶接、バフ研磨、サンドブラスト加工など主に人の技量を必要とされる工程を行っており
弊社のアピールポイントでもあるアクリル製品もこちらのバフ研磨の工程を経てお客様へ提供させていただいております。
機械部門で加工された精度の高い加工品も仕上げ部門のバリ取り、洗浄工程なしでは京都樹脂精工の製品とは言えません。

昨今、製造業においても自動化の流れが進む時代だからこそ、敢えて弊社ではこちらの部門における人の技量を重要視し、
日々技術の伝承に努めております。

製造部門 機械組立課
Production department -Mechanical ass

樹脂加工とは少し違い、機械組立課では製造課で加工された樹脂部品と
お客様から支給された電子部品、筐体などを使用し、主に小型電子計測機器の組立業務を行っております。
ハンダ付け、配線、配管作業をはじめ、お客様のお手元に届く頃にはすぐにでも使用できるほどの
高度な次元での動作確認までをさせていただいており、その結果様々なお客様からの信頼を得ております。

自社で制作した樹脂加工品を使用できるという点は弊社としても大きな強みであり、動作確認時に発生したトラブルにおいても
製造課と素早い連携を図ることでスピーディーな対応ができます。

品質管理部門 
品質保証・品質管理課
Production department -Resin processing and Finishing section

品質保証部では製造課で加工された樹脂加工品の出荷前検査を主な業務としており、
最新の画像測定器や光学顕微鏡、表面粗度計などを駆使し、
ハンダ付け、配線、配管作業をはじめ、お客様のお手元に届く頃にはすぐにでも使用できるほどの
お客様の要求品質レベルを満たしているかどうかをISO9001の基準に適合した万全の体制で日々検査業務に取り組んでおります。

流出不良発生時の素早い対応、原因追求のためにもトレーサビリティの充実にも力を入れております。
また、環境負荷の低減、および環境の保護にも努めており、周辺地域の環境保護活動にも積極的に参加しております。

ワークフロー

京都樹脂精工の社内の様子を映像でご紹介いたします。


京都樹脂精工株式会社では最新の設備と熟練の技術を融合させた加工を行っております。
1階ではマシニングやフライス加工、NC旋盤加工などを行っており、
2階では職人技を中心とした接着、溶接加工、バフ研磨、サンドプラスト、染色加工などを行っております。
また3階では小型製品の組立作業を行っております。

page top