樹脂精密切削加工の可能性を追及する当社は、単品から量産品まであらゆるニーズにお応えします。|京都樹脂精工|

>
>
電波暗室用治具

 

 電波暗室用治具

電波暗室内では、アンテナ等の測定対称以外の物体が電波の影響を受けなくするため極力絶縁物であることが望ましいと言われています。
当社では設計から据付まで幅広い実績でニーズにお応えします。
プラスチック材料については、一般的な材料の絶縁特性、比誘電率も配慮、加工性も考慮して設計いたします。

写真は、世界唯一の腕振りファントムでステッピングモータにより左右の腕を独立制御で振らせることができます。左右の腕の振りにより従来以上に実態に即した人体の動きをシミュレートできます。

暗室治具の構成も単純な樹脂製のアンテナホルダーから3次元の微調整機構までご要望に応じて設計製作を行います。
調整方法もマイクロゲージを用いる手動式からステッピングモータを搭載して自動調整を行う等、幅広いニーズにお応えいたします。